タイの平均年収は?タイで日本人が働くには?

タイで暮らしたい!! > タイで暮らしたい > タイの平均年収は?タイで日本人が働くには?

タイの平均年収は?タイで日本人が働くには?

タイ 平均年収

 

タイでの平均収入は?

 

タイ人は基本的に共働きの人が多いようです。

勤勉家が多いんですね。

 

タイ人の共働き家庭の平均収入は3~5万バーツと言われています。(9~15万円程度)

 

30代の外資系サラリーマンで2~3万バーツ(6~9万円)

 

デパートの店員さんで1.5万バーツ(4万5000円)

 

国家公務員の初任給で、7300バーツ(2万2000円)

 

 

くらいなのだそうです。

 

 

でも、町中には、スマホを持っている人もいっぱいいますし、

車もボロボロな車はほとんど走っていなく、キレイな車ばかり。

 

デパートでは、iPadを持ち歩いているタイ人も・・・。

 

iPadなんて日本での金額とほとんど変わりませんからね。

 

日本人でも高く感じるiPadですから、

タイ人の間でも、収入格差は結構あるんじゃないかな?って思います。

 

お金を持っているタイ人は、やっぱ、日本人より持っていると。汗

 

 

ですから、もしタイで働くとしても、できれば、日本と変わらない程度の収入は欲しいところです。

そうじゃないと、なかなか日本に帰省することもできないですし、iPadも買えない。

 

じゃあ、どうやってタイで働き?収入を得るのか?ですよね。

 

 

私のお友達は、日本の会社からタイへ出向し働いています。

ですので、日本での収入を維持しつつ、それ以上のお手当をもらっているわけです。

 

そりゃ、贅沢な生活ですよ。

 

会社までの送迎は、もちろん運転手付きの車が準備され、帰りに飲みに行っても

運転手さんが外で待っていてくれます。

住んでいるマンションの入り口には24時間ガードマンが付いています。

 

さすがに永住ではないにしても、タイを満喫することができますよね。

 

 

やはり、日本の会社からの海外出向は強いですね。汗

 

 

でも、一般的にはそういうの無理です。そもそも、タイに行きたくて会社に入ったわけではなく

いきなり会社から、「タイに行ってきてね」って感じでしょうから、いきなりの海外転勤は大変なことも多いようです。

 

 

では、なにも実績がなく、アルバイト生活や、転職として、日本人がタイに行って働くにはそうすればよいのでしょうか?

 

 

タイのセブンイレブンの時給は20バーツ(60円)だそうです。汗

・・・アルバイト生活は無理そうです。汗

 

 

じつは、お友達の会社では、現地(タイ)で日本人の社員を雇っているそうです。

 

どんな職種かというと、テレホンオペレーターらしいです。

いわゆる、電話サポートの人。

 

 

タイは物価も安く、それなりのインフラや通信ネットワークが整備されているそうです。

そこで、例えば、会社の製品サポート(電話でのオペレーター業務)をタイで行うことで

経費や人件費を抑えることができるそうで、

 

一般の日本人のお客さんがサポートセンターに電話をすると、IP電話にてタイに転送され、

そこで、タイで働く日本人が対応してくれるそうな。

 

なるほど、日本から電話をしている人は、日本のサポートセンターに電話しているように感じますが、

じつはタイで働く日本人と話をしていた・・・。そんな感じだそうです。

 

 

ですので、その会社では、タイ現地での日本人社員を雇っているそうですが、

日本での給料ではなく、タイ通貨での給料を支払っているそうです。

 

ですから、たしか、お給料は4万バーツ(12万円程度)。

日本の給料の半額程度ですが、

それでも、タイという魅力的な国で働きたいと希望する人は多いらしいですよ。

 

 

でも、もっと良い方法はあるのでは?

きっとあるはずです。

関連記事

  1. 日本人の心でタイで働く
  2. 日本人であることを武器にしてみる
  3. タイで生活しながら副収入を得るには?
  4. タイに住みたいけど、生活費はどれくらいかかりますか?